幽鬼郎

▼前編

<捜査編1>

重要なのは逸島雪子と田島タエ子の会話のみ。

<捜査編2>

お手伝いの藤村ソノの会話には注目。
(逸島家にやってきた不審人物についての情報が重要なポイント。)

田島良造と大淵嘉平から”幽鬼郎”についての話を聞こう。

”幽鬼郎”の祭壇を調べることが出来るが、残念ながらここにはなにもない。

<捜査編3>

平田権六から聞く展示物を持ってきた男についての話がポイント。

逸島家では”幽鬼郎”の祭壇と中庭に行くこと。
(祭壇では二人の人物に出会います。その中の一人に後で話を聞くこと。)
(中庭では大淵嘉平と出会います。ある会話でトリガーを使用すると、嘉平の住む小屋へ移動することができます。)

嘉平の小屋へ行けるようになったら部屋の中を調べてください。重要なクリックポイントは二つ。
(二つ目は、ある場所を調べてからでないと現れてくれないので注意。)

▼後編

<捜査編1>

とにかく部屋を調べまくること。重要なのは部屋で出会うある人物との会話です。

<捜査編2>

死体はどの個所もまんべんなく調べること。
(頭部にはクリックする場所が2ヶ所あるので注意。)

殺害状況や時間がわかる会話はどれも重要。その他に不審なところはいずれもチェック。

台所にいる藤村ソノとの会話の中に、ポイントなるメッセージが2ヶ所あります。

<捜査編3>

諸星警部から凶器の話がでたらトリガー使用。

栗山刑事から見せてもらう写真はよく見ておくこと。

藤村ソノとの会話の中にはいままで知ることの出来なかった新事実があります、注意。

この章で重要なのは、逸島家で運転手をしていた人物と行き倒れで亡くなった浮浪者とが同一人物であるかどうか確認することである。 逸島家の人以外にも確認が取れる人物がいることに注意。


webmaster:アキ