第四章 すれ違いの伝言板

はベストエンドへの条件が発生する個所です

[1] ミサキから伝言板の噂を聞く

[2] 伝言板にメッセージを書く

<行動選択>

[3] 夜の学校へ行く 

<行動選択>

[4] 2−Cの教室へ行く

約束の時間まで待っている間、アヤから成田先輩について聞かれる選択肢が出現。

付き合っちゃえば? →  そうかなぁ? →  顔はまあまあだよ

を選択すると「愛の詩」についての話が聞ける。
それ以外の選択肢の場合やタイムオーバーの場合はそのまま次のシーンへ

※エンディングには関係ありません

●メッセージを正しく書いていた場合

恐怖イベントの後選択肢発生
ミサキ、責任取れ!を選択すると教室の中を自由に移動できる
それ以外なら次の日へ

●メッセージを間違って書いてしまった場合

そのまま次の日へ

[5] 駅にヨッパライオヤジ登場

<行動選択>

[6] ユウリの部屋 

ここからゲームを再開する場合の経過設定で「職員室でナオコに会う」設定をOFFにすると、自動的に「駅員から話を聞く」という設定がONになります。

2−Cの教室で成田先輩の「愛の詩」について聞いてる場合、ここでもそれについての選択肢が出現する。

タイムオーバーの場合、そのまま次のシーンへ

<行動選択>

[7] 夕方の学校でミサキを探す 

ミサキの教室は1−Dだが、ここに行く前に保健室へ行くとナオコに会える (ナオコフラグON

[8] 屋上で緊急会議 

ここで重要なのは3年前に何があったか?「N」、「S」の意味は?で結論がナオコになること。

3年前になにがあったのか → 誰かに聞いてみる? → N → ナオコ

「N」「S」の意味は? → イニシャルかな? → 学校側の〜 → ナオコ

<行動選択>

●保健室へ行った場合(ナオコフラグON

会話チャート

[9] 伝言板の前へ

●ナオコがいる場合

そのまま公園へ向かう

●ナオコがいない場合

駅員から話を聞いているかどうかによって、行動が分かれる

○駅員から話を聞いていない場合

そのまま公園へ。

○駅員から話を聞いている場合

保健室でナオコから「N」と「S」についての話を聞いている場合はそのまま公園へ。
写真を見ただけや、すぐに帰った場合は学校に行ってナオコを探さなければならない。

ナオコを探しに学校へ行った場合は職員室と保健室へ行き、(ナオコは結局見つかりません)その後で公園へ行くこと。

学校へ行かずに公園へ直行したり、10分以上過ぎてから公園につくとバッドエンド2

※ただしここからゲームを再プレイした場合は、学校へ行くイベントがなくなりそのまま公園へいくこととなります。

[10] 公園へ到着

ナオコフラグがONになっていない場合(二日目の職員室、四日目でミサキに会う前
もしくは屋上の後での保健室でナオコに会ってない場合)はバッドエンド2

ここでの選択肢は駅員に会ったかどうかと、保健室でナオコからどんな話を聞いたかによって変わってきます。

●駅員から話を聞いていた場合

メッセージがなかったのアヤお願い!のどちらを選んでもよい。
タイムオーバーになるとバッドエンド3

●駅員に会っていない場合

選択やりなおしが何度が続くとバッドエンド3
タイムオーバーの場合もバッドエンド3

次の会話は保健室でナオコからどんな話を聞いたかによって変化します

●写真を見て「N」と「S」についてわかった場合

サトシさんの写真もってたナオコは新宿で待っていたのどちらでもエンディングへ
タイムオーバーの場合バッドエンド4

●写真だけ見ていた場合

サトシさんの写真持ってた!  エンディングへ

そんなことない  下記の場合の選択肢へ

タイムオーバーの場合バッドエンド4

●写真も見ていなく、「N」と「S」についても謎のままの場合

そんなことない! →  そんなことないってば! →  好きなら連れていかないで!

を選択した場合のみエンディングへ。それ以外はバッドエンド4

ベストエンドを迎えるには

以上の3箇所のいずれかでナオコと会うこと

また

この二つの条件を満たせばよいです。

バッドエンドリスト

バッドエンド1 謎の声にユウリが連れて行かれてしまう。
バッドエンド2 謎の声にユウリとアヤが連れて行かれてしまう。
バッドエンド3 サトシに襲われてアヤとユウリが消えてしまう。
バッドエンド4 ナオコがサトシに連れて行かれてしまう。

バッドエンド3ではユウリとアヤだけが公園に行って、二人とも連れ去られる場合と、ナオコがついて行っているのに二人だけ連れ去られて、ナオコがこの世に残ってしまうものと2パターンあります。


webmaster:アキ