生き人形

=前編=

<捜査編1>

※推理トリガー:使用数 11/22

▼浅草署

諸星警部:

「検死医の話だと三人の遺体には、外傷や注射の跡が全く無いそうだ。」 +2

「まぁ、知っての通り、顔は強力な接着剤で仮面を長時間つけていたせいで皮膚炎をおこしていたがな。」 +2

栗山刑事:

「うん。幸い所持品が荒されてなかったんでね、持っていた学生証から簡単に身元の調べがついたって訳だ。」 +1

⇒これで岸辺音楽院に行けるように

▼岸辺音楽院

・事務局
事務局の女性:

「うちの女子寮は四人一部屋になっていまして、三人共、15号室が割り当てだったんです。」 +2
⇒この会話の後内倉貴子出現

でトリガーを使用した後
「遺体が発見される前日も、いつものようにここにやってきて、追試験の申込み、していきましたもの。」 +2

⇒内倉貴子に話しかけると女子寮へ

・女子寮
内倉貴子:

「そうですね、この一ヶ月ほどはなんだか夜遊びの回数が増えてたような気がします。 でも彼女達は入学当初から夜中に寮を抜け出しては遊びに行ってましたから。」 +2

でトリガーを使用した後
「出かける時間も決まって無かったですね。ただ、出掛ける時に、いつも必ず妙なバッジをつけてました。」 +2

⇒この会話後、バッグの中身を調査

ダテ眼鏡をクリック:

レンズのついていないダテ眼鏡だ。フレーム全体が煌びやかなスパンコールや鳥の羽で飾られている。 +2

バッグのひもについているバッジをクリック:

お世辞でも趣味が良いとは言えないような奇妙な形だが、かなり精巧に出来ており、そこいらの店で売っているような代物とは思えない。 +1

▼守山ビル

・探偵事務所
守山美和:

「いえ、違うのよ。大輔君がどうしても探偵事務所に行きたいって言うものだから・・・。」 +1

▼岸辺音楽院

・女子寮

⇒内倉貴子と会話後、舞踏会場へ

▼舞踏会場

真ん中から左寄りの黄色いドレスの女性をクリック:

「私も初めてみた時は驚いたけどね。あれは人肌そっくりに作られた、生き人形の仮面よ。」 +3

⇒アクションムービーへ

<捜査編2>

※推理トリガー:使用数 10/20

▼守山ビル

・守山美術

⇒美和と会話後、大城家へ

▼大城家

・応接間
大城千賀子:

「いいえ。一人もおりませんよ。お義父様があまり他人を家の中に入れるのを好まれませんから。」 +2

・時江の部屋
大城時江:

「まったく鈍臭いんだから。ほんとに千賀子が私の役に立つ時って、化粧品を買う時くらいね。」 +1

・暢の部屋
大城暢:

「だいたい、紀夫は、この家を勝手に出て女房の家に養子に入った男だ。そんなやつをわしは息子とは思っておらん。」 +2

▼岸辺音楽院

・事務局
事務局の女性:

「赤桜の呪いだとか、怪談じみた話ばかり聞かされちゃいましたよ。」 +2

でトリガーを使用した後
「えぇ、なんでも昔からあの桜の木の下で殺されたり、首を吊る人が後を絶たないそうですよ。今朝だって首吊り死体が見つかったそうですし。」 +3

▼浅草署

諸星警部:

「あぁ、九割方はそうだろ。だから、こっちも他殺って事で捜査を進めてるよ。」 +3

でトリガーを使用した後
「循環障害なんかもおこしていたが、死因は急性肺水腫による、呼吸不全ってのが一番の原因らしい。」 +2

「唯一胃から検出されたのは睡眠薬なんだが、そっちは致死量には及んでいないって事だそうだ。」 +2

栗山刑事:

「ふぅん・・・。それにしちゃ着てた服は聞いた事も無い会社だけど。やっぱり特注でもして造らせたって事かな。」 +1

▼舞踏会場

仮面の女性(吉和泉佳世):

「・・・この事件は、穏便に処理させていただきました。遺体の方も、もう警察の方へ渡っている事だと思います。」 +2

<捜査編3>

※推理トリガー:使用数 8/17

▼大城家

・暢の部屋
暢か時江と会話コマンドを合わせると立ち聞き:

「大城家の者が警察の世話になるとは何事じゃ!これが大城家にとってどういう事を意味するのか、分かっておるはずだろう?」 +2

・直己の部屋
大城直己:

「は?うっふふ、怒ったりするもんか。これがぼくの仕事だからね。」 +1

・台所
大城千賀子:⇒暢の部屋で立ち聞きした後

「それに時江さんも家の中では片意地を張っておりますけど、恋人にはとてもお優しかったりするんですよ。」 +2

でトリガーを使用した後
「男の方は冗談で言ったそうなのですが、時江さまは本気になさって、庭に積んであった木材の上によじ登って、 林檎を採ろうとしたのですが、桧の木材の間に足を挟んでしまわれたんです。」 +4

▼浅草署

諸星警部:

「おいおい、その大輔ってやつの名字、大城じゃなくって葉山の間違いじゃないか?」 +2

栗山刑事:

「犯人の男は帰宅途中の大城時江を、後ろから出刃包丁で刺そうとしたらしい。」 +2

▼舞踏会場

吉和泉佳世:

「削り出した木に細かい彫刻をして、胡粉を塗り、みがきをかけて人肌にそっくりの人形を作り出す・・・しかも使用できるのは桧だけです。」 +4

★持ち物欄で「庭先の写真」調べる

桧垣千鶴:

「どこかの庭先みたいですけど・・・木材が積んであるだけで、ずいぶんと殺風景ですね。」 +3

<捜査編4>

※推理トリガー:使用数 0

=後編=

<捜査編1>

※推理トリガー:使用数 12/22

▼南天堂病院

・小児科病室
大城千賀子:

「それに私の見たところじゃ、お医者様の出したこの薬も、栄養剤みたいなもんだと思いますから、もう大丈夫なんだと思いますよ。」 +1

・待合室
看護婦:

「その子がね、例のあの子なのよ。ほら、美紀ちゃんが母親の天使セットを用意した・・・。」 +1

でトリガーを使用した後
「あの・・・『天使セット』っていうのは、私達、病院関係者の間で使われる特別な言葉で、簡単に言うと、『死体安置セット』の事なんです。」 +3

▼岸辺音楽院

・事務局
河村須美子:

「でも、そのおかげで生徒達の中で噂になっている、謎の美人秘書の姿をちょっと見る事が出来たのよ。」 +1

でトリガーを使用した後
「ただ、学長の愛人じゃないかと、とか、自慢の美貌で次の理事長の地位を手に入れたとか、 そういう噂があるだけで、ほとんど本人の姿を見た人がいなくてね。」 +1

▼国井家

栗山刑事:

「さっきから見つかっているのは、鑿や鑢などの道具類と、やたらにため込んである写真ばっかりだね。」 +1

でトリガーを使用した後
「驚いた顔とか、ふくれっ面とか。たぶん事務所で雑談しているところを撮ったやつだろうな。」 +3

▼浅草署

諸星警部:

「さぁ、なんでも急いでいたから詳しくは聞いていないんだが、緑茶とゼリー状の液体を渡されて、毒物鑑定をしてくれって頼まれたんだよ。」 +2

▼舞踏会場

吉和泉佳世と会話すると仮面の婦人が答える:

「私が作っていただいた生き人形の仮面も、とても薄くて軽い、良い出来の物でした。」 +2

▼大城家

・暢の部屋
暢か時江に会話コマンドを合わせると立ち聞き:

「・・・だから、紀夫のような失敗を犯して欲しくはない。失敗はそのまま我々の命取りにつながるのだ。分かるな?」 +1

・直己の部屋
大城直己:

「塗装だけでなく、玩具に使われている接着剤やワックスなんかも人体には有害なんだから。 まぁ、これも飲んだり、体に塗ったりしないかぎり死なないから大丈夫だけどね。」 +2

⇒諸星警部、仮面の婦人、大城直己の会話を聞いたら推理へ

●推理●

直己の証言で手掛かりになる事は?
人体に有害な接着剤やワックスがある。

婦人の証言で手掛かりになる事は?
仮面は薄くて軽い事。

諸星警部の証言で手掛かりになる事は?
ゼリー状の液体から猛毒を発見。

▼岸辺音楽院

・女子寮
内山貴子:⇒ここまできたら、貴子が窓を開ける

「あぁ、ちょうどそこは学長室なんですよ。きっと学長先生に用があるんじゃないでしょうか。」 +2

<捜査編2>

※推理トリガー:使用数 14/26

▼刑務所

葉山紀夫:

「直前に面会に来た時は、必ず私の無実を証明してみせると意気込んでいたのだが・・・。 (2回目以降)→私には面会に来る度に『あなたの無実を証明してあげるから、待っててね』なんて言ってくれたものだが・・・。」 +1

でトリガーを使用した後
「だが、それでも志保美は私がぬれぎぬを着せられたと思い、写真機を持って出かけては、私が無実だという証拠を集めていたらしい。」 +2

▼浅草署

諸星警部:⇒葉山紀夫と会話後

「おいおい、あの事件はおまえさんの先生が解決したお墨付きの事件なんだぞ。それに、今日の事件と何の共通点もないじゃないか?」 +2

でトリガーを使用した後
「仮面舞踏会で二人目の被害者が襲われる寸前に俺が現行犯逮捕したんだ。」 +1

▼国井家

栗山刑事:⇒諸星警部と会話後

「動機らしい事といったら『あの女が俺の生活を潰したんだ』っていう言葉くらいかな。」 +1

でトリガーを使用した後
「一応、大城時江の前科も調べたらしいんだが、詐欺罪が成立したものはなかったらしい。」 +1

▼大城家

・暢の部屋
暢か時江に会話コマンドを合わせると立ち聞き:

「ああ。第一校舎の設備投資費の概算書類ですね。それでしたら、昨日サインをして、もう、お父様にお渡ししましたけど・・・。」 +2

・直己の部屋
大城直己:

「でも、事業を拡大する都合で、僕がちゃんと会社の経理を把握しておかないといけないんだ。 それで、下っ端に任せている伝票整理でもやってみようと思ったんだよね。」 +1

▼南天堂病院

・小児科病室
大城千賀子:

「あぁ、いえいえ。家に帰ったらまた直己さんの愚痴を聞かなくてはいけませんから、ここの方が落ち着きますよ。」 +1

・待合室
看護婦の話を立ち聞き:

「やっぱりさぁ、噂通り、殺されたんじゃないの、大輔君のお母さん。」 +1

でトリガーを使用した後
「あのね、志保美さんが死んだ翌朝の事なんだけど。 泣き疲れて待合室で眠っていた大輔君のもとに志保美さんがやってきて、大輔君を起こして連れて行っちゃったのよ。」 +2

▼舞踏会場

吉和泉佳世:

「それなら答えられますね。会員は既存の会員の紹介によってのみ、新たな会員になることが出来るのです。」 +1

▼岸辺音楽院

・女子寮
内倉貴子:⇒吉和泉と会話後

「あっ、違います。さ、誘われたのは確かですけど、三人は悪くないんです。」 +2

・事務局
事務局の女性:

「う〜ん。残念だけど、私も彼女の事を良く知らないんですよね。 物凄い美人だっていう噂だけど、事務局の人間ですら一人も彼女の顔を見た事がないし・・・。」 +2

<捜査編3>

※推理トリガー:使用数 11/21

▼大城家

・応接間

⇒時江と会話後、書斎に入れるようになる

・書斎
葉山大輔:

「古い本の匂いか・・・お母ちゃん、幻じゃなかったんだ。」 +2

右の本棚をクリック:

たくさんの種類の辞典の中で唯一英語の文字が書かれているのが英語の辞典であることしか千鶴には分からなかった。 +1

▼岸辺音楽院

・事務局
事務局の女性:

「う〜ん。生徒が三井さんの事を『アードゥア』ってあだ名で呼んでいるみたいだけど、新しく分かった事はそれくらいかしらね。」 +2

河村須美子:⇒事務局の女性と会話後

「そのシャープやフラットの記号の数でね、曲の調を指定しているのよ。『アードゥア』はシャープが3つだったわね。」 +3

・女子寮
窓をクリック:⇒ただし大城家で時江と会話し、事務局で楽譜の謎を解いた後

学長室の中には学長の他に黒い光沢を放つシゾール素材の帽子をかぶった女性が見える。 +2

内倉貴子:

「不正入試や単位の売買・・・この学院の裏ではそんな事が横行してるんです!」 +2

▼浅草署

諸星警部:

「生き人形ってのは表の世界じゃパノラマ館なんかで使われる人形なんだが、裏の社会では主に変装用の仮面として使われているらしい。」 +2

でトリガーを使用した後
「この生き人形師が裏社会の仕事を引き受けているってのは2年前の事件の時に俺が使っている情報屋から聞いたんだが、ただそんときゃ、この情報とは関係ないところで、真犯人が逮捕されちまったからな。」 +2

栗山刑事:

「迷路みたいになっててさ、とてもじゃないけど普通じゃ入り込む事も出来ないような場所で、見つかったんだぜ。」 +1

▼刑務所

葉山紀夫:

「あぁ、親父は自分の仕事を俺に継がせたかったみたいだから、 俺が家を出ていくと聞いた時はそれはもう、鬼のような形相で怒鳴りつけられたもんさ。」 +1

⇒ここまで進むと大輔が時人達に謝罪する決意をする

▼守山ビル

・蘭丸の自室
葉山大輔:

「うん・・・だから僕、お母ちゃんの幻を見ていたのかもしれない。」 +2

<捜査編4>

※推理トリガー:使用数 9/19

▼守山ビル

・守山美術
藤堂弥八郎:

「つまり、そこが自殺の名所だという意識を人々に埋め込ませておけば、 そこで遺体が見つかった時、誰もが最初に自殺者だと思わせる事が出来る。」 +1

▼大城家

・応接間
諸星警部:

「あぁ、俺達もお嬢ちゃん達の話を聞いてレモネードの原液を真っ先に調べたんだが、 原液自体はシロだったよ。でも、お嬢ちゃん達の飲みかけのレモネードからは検出されたけどな。」 +2

・書斎
栗山刑事:

「しかし、ただロープがつないであるってだけで、窓の外の鉄格子にも指紋は一つも残されていないし、これ以上犯人の手がかりは無いんだよ。」 +3

・大輔の部屋
葉山大輔:⇒栗山刑事と会話後

「ううん。してないと思うよ。二階の窓や鉄格子の掃除は危険だから、業者に頼んでるんだ。 それに屋上には年に一度、水道屋さんがくるくらいだから、僕以外に登る人はいないよ。」 +3

・千賀子の部屋
大城千賀子:⇒大輔と会話後

「まぁ、中和剤が無くても熱を加えたりする事で、睡眠薬の作用が消されてしまう種類もありますけどねぇ。」 +3

▼南天堂病院

・待合室
看護婦B:

「う〜ん。結構厚い本だったから、辞典の類だったと思うけど・・・。」 +2

▼岸辺音楽院

・事務局
河村須美子:

「ええ。さっき聞いたんだけど、いよいよ理事長が引退して、後継者に道を譲るらしいのよ。」 +2

▼刑務所

葉山紀夫:

「理由は無いよ。あえて言うならそれが日々の糧となるからだ。」 +1

でトリガーを使用した後
「そのせいで、志保美や大輔が・・・。」 +3

●解決編・推理●

⇒書斎へ

本物の志保美さんは・・・?
無実を証明しようと証拠を集めた方

何を知ってしまった為に殺害された?
国井が生き人形師であるという事

⇒仮面舞踏会会場

跡継ぎに出来ない理由は?
三井は架空の存在だった為

紀夫さんの犯行の動機は?
お金で殺害を引き受けた


webmaster:アキ