続・猟奇同盟

▼猟奇同盟

<捜査編>

※推理トリガー:使用数6/限度数20

⇒第二倉敷荘201号へいった後アクションムービーへ

▼見世物小屋

平田権六:

「しかし・・・こりゃ、アレだな。たぶん『マジックホール』のチケットじゃねぇか。」 +4

でトリガーを使用した後
「ああ、あすこは劇場じゃねぇよ。旭日斎蓮花ってぇ女魔術師が中心になって運営している手品専門の舞台なんだ。」 +2

▼第二倉敷荘

・201号室
栗山刑事:

「で、そいつは諸星警部の名前を騙って扉を開けさせたそうなんだ。」 +4

・二階廊下

⇒女性を目撃

▼守山ビル

⇒再び女性に出会い仕事の依頼をされる

▼第二倉敷荘

・202号室
伊勢真由美:

「私、頼りにしていた庄太さんがあんな事になって・・・もう、どうしていいかわからないんです。」 +5

でトリガーを使用した後
「それで弟の話をしたら、庄太さん探すの手伝ってくれるって言ってくれたんです。」 +3

⇒アイテム欄でマッチを調べると遊郭・花月楼へ行けるようになる

▼遊郭・花月楼

諸星警部:

「犯人がなんで俺が被害者を訪ねる事を知ってたのか・・・電話を受けたのは警視庁の中だし、俺は誰にも話してねぇんだが・・・。」 +2

⇒アクションムービーへ

=前編=

<捜査編1>

※推理トリガー使用数:5/15

⇒第二倉島荘へ行った後マジックホールへ

▼マジックホール

・楽屋前通路

⇒関係者(花柳宗司)と会話後ホールへ行くと事件発生

・舞台
助手(工藤めぐみ):

「これ・・・絶対断頭台の仕掛けが壊れていたんです。間違いありません!」 +3

でトリガーを使用した後
「もちろん今回の舞台だって直前に座長自身がチェックしてますし、その後はすぐ道具係の人が舞台の袖に運び入れてしまいますから・・・。」 +3

・道具部
壮年の男(小谷内万次郎):

「へぇ。丁度今、その事を他の連中と話してたんですが・・・ 肝心の運び込みをやった奴の姿が見えねぇもんで、どうも良くわからねぇってとこでして・・・。」 +4

でトリガーを使用した後
「へぇ。ええ、篠原・・・篠原浩介って奴でして、へぇ。」 +5

・蓮花の楽屋

⇒調べても重要なものは無いが、ここへ行ってからでないと楽屋前通路で花柳と話をすることができない。

・楽屋前通路
花柳宗司:

「で、でもなんでそんな事を?大体楽屋になんてたいした物持ってこないし、ちょっとした貴重品なら金庫に入れちゃいますから・・・。」 +5

<捜査編2>

※推理トリガー使用数:5/15

▼マジックホール

・楽屋前通路

⇒工藤と花柳と会話すると道具部に小谷内が出現

・道具部
小谷内万次郎:

「大体妙に陰気な男で、座長の紹介じゃなかったら、本来うちのホールで働く事もさせなかったってぇ感じの奴でしたからねぇ。」 +4

▼遊郭・花月楼

栗山刑事:

「どうやらあの写真に写っているのは、全員ここ一、二年で失踪した子達らしいね。」 +4

⇒この後もう一度栗山刑事に話しかけると”常盤邸”と”かぎや”に行けるように

▼常盤邸

⇒常盤と会話後、書生部屋で机のそばにある英語の教科書を見つけておく

▼かぎや

五月の部屋で机の上をクリック:

ただ手前に一冊だけ、白い英語の教科書が置かれていた。 +4

⇒これで”ハリソン邸”に行けるように

▼ハリソン邸

⇒だれもいないが、ここへ来ることで”日の出食堂”へ行けるように

▼日の出食堂

中田熊子:

「ああ。ハリソン邸の事ですね。でも私、あまりあの建物に住んでいた人達とは親しくなかったから・・・。」 +4

▼第二倉敷荘

・202号室
伊勢真由美:

「えっ?ええ、良くご存知ですね。確か築地にある学校に通いたいって言い出したので、私、月謝をだしてやってましたけど。」 +4

<捜査編3>

※推理トリガー使用数:6/18

▼マジックホール

・ホール
花柳宗司:

「これだったら、僕がもうちょっと座長の様子に気を付けて、早く警察に相談してればって思ったら、なんだか落ち込んじゃって・・・。」 +3

でトリガーを使用した後
「いや、僕も良くわからないんですけど、一週間ほど前に新聞記者の取材を受けてから、急になんだか落ち着きがなくなったみたいなんです。」 +3

▼東京日報

増田伸次:

「おまけになんだか行動もおかしくなっちまって、無断欠勤したり、ひどく考え込んでたり、急に英語の勉強始めたり・・・。こっちもどうしたんだろって心配はしてたんですけどね。」 +4

▼日の出食堂

中田熊子:

「ええ。なんだか新聞で良く見るような、政治家の先生とか、会社の社長さんとか・・・。 それに変わったところでは歌舞伎役者さんとか、奇術師の人なんかもいましたよ。」 +4

▼遊郭・花月楼

栗山刑事:

「それより、志田庄太の解剖所見で、なんだか背中の引っ掻き傷がどうとか書いてあったんですけど、 常盤先生はどう思います?どうやら襲われた時じゃなくて、殺害される前日についた傷らしいんですけど。」 +3

▼見世物小屋

平田権六:

「ふぅん・・・。ま、殺された蓮花の奴も色々と噂のある女だからなぁ。結構、動機のある奴はいそうだが・・・。」 +3

=後編=

<捜査編1>

※推理トリガー使用数:7/20

▼マジックホール

・楽屋前通路
工藤めぐみ:

「そうですか・・・。確かに彼の事、なんだか座長も気味悪がってましたから・・・。」 +3

▼遊郭・花月楼

栗山刑事:

「お茶はシロ、ただシチューの方から睡眠薬が検出されたよ。」 +3

▼日の出食堂

中田熊子:

「そう言われてみれば、ちょっと前にウチに蓮花さんの事、聞きに来た人いましたもの。きっと刑事さんか何かだったんでしょうねぇ。」 +3

でトリガーを使用した後
「ちょっとひ弱な感じの若い男性で・・・。あっ、時々蓮花さんの事を『座長』とか呼んでました。」 +3

▼勝閧の渡し

船頭らしい男(相模陣兵衛):

「大体真面目に英語教えるより、特別授業で稼ごうってぇ連中ですからねぇ。」 +2

▼日本館

・河村須美子の楽屋
河村須美子:

「あら、同じ団員の娘にも手を出してるの?私は、色っぽい年上の女性だってきいたけど。」 +3

⇒東京日報で増田と会話できるようになる

▼東京日報

増田伸次:

「そうっすねぇ・・・。なんか、あいつ、色っぽい年上のお姉ちゃんと取材だっていって、会ってたみたいっすよ。」 +3

<捜査編2>

※推理トリガー使用数:6/16

▼マジックホール

・楽屋前通路
工藤めぐみ:

「でも、あの人だけは止めてって言ったのに・・・。彼の背中にあの人の爪痕があるの見て、私、我慢出来なくなって・・・。」 +3

⇒この後ホールで花柳と会話できるように

・ホール
花柳宗司:

「だったらあの書類を金庫に入れるように座長に頼まれたって事、僕がすぐ思い出しておけば良かったですねぇ。」 +4

でトリガーを使った後
「ええ、なんだったら小谷内さんに聞いてもらってもいいですよ。あんまり重かったんで、二人で金庫の中に詰めたんですから。」 +3

・道具部

⇒小谷内と会話後、選択推理問題

●推理●

旭日斎蓮花は・・・
猟奇同盟の人間だった

花柳宗司は・・・
ただの女好きだった

▼東京日報

増田伸次:

「なんか、マジックホールの建物とか、旭日斎蓮花のステージ写真とか・・・そういや変な仮装パーティーみたいな写真もあったかな。」 +4

▼ハリソン邸

⇒二階から物置へ行く

・物置
カーテンをクリック:

カーテンを少し開いてみるが、部屋の向きが西向きの為か、せっかくの早朝の日差しも差し込む事は無い。 +3

▼勝閧の渡し

相模陣兵衛:

「ああ、そういやそんな兄ちゃんがいやしたねぇ。なんでもどっかの新聞記者だとか言ってやしたが・・・。」 +3

<捜査編3>

▼廊下

⇒隠し部屋発見

▼配下の部屋4

どうしよう・・・
彼を捕らえて話を聞き出す

⇒仮面の男と3回会話

▼奥へ進む

⇒ミニゲーム「迷路」をクリアする

▼牢屋2

⇒伊達公夫と会話し、”甲”と書かれた鍵を手に入れる

▼配下の部屋2

⇒”乙”と書かれた鍵を手に入れる

▼奥へ進む

⇒ミニゲーム「同時でポン!」をクリアする

●推理●

猟奇同盟の主宰は・・・
美和だとすると矛盾がある

不自然な点は・・・
蘭丸の部屋の鍵が壊されていた事

睡眠薬は・・・
お茶に入っていた


webmaster:アキ