風間望


シナリオパターン

《1》さ、五百円だよ、五百円。早く五百円出したまえよ。

  1. は?→《2》
  2. お金、持っていないんですけれど(語り順が1番目か3番目)→[呪いのコッペパン]へ
  3. 一円ならありますが(語り順が2番目か5番目)→[カミカクシ]へ
  4. 十円ならありますが(語り順が3番目か6番目)→[カミカクシ]の《3》
  5. バラでなら(語り順が4番目)→[血を吸う転校生]へ
  6. 五百円硬貨でいいですか?(岩下と福沢が残っている)→[五百円硬貨の話]へ
  7. 一万円札しかないんですが(語り順が3番目で岩下と福沢が話し終えている)→[恐怖の七人小僧]へ
  8. 日野先輩からもらってください(他の話で日野が語り部として登場したことがある)→[恐怖のミホちゃん人形]へ
  9. 持っていても渡しません→[かぐわしきにおひ]へ

《2》仕方ない、もう一度聞こうじゃないか。五百円、もらえるかな?

  1. は?→[ロマンチックな話]へ
  2. お金、持っていないんですけれど(語り順が1番目か3番目)→[呪いのコッペパン]へ
  3. 一円ならありますが(語り順が2番目か5番目)→[カミカクシ]へ
  4. 十円ならありますが(語り順が3番目か6番目)→[カミカクシ]の《3》
  5. 持っていても渡しません→[かぐわしきにおひ]へ

かぐわしきにおひ

かぐわしきにおひ [ED 001]

メインシナリオである[かぐわしきにおひ]のあらすじは、小説版もしくはVNV(ビジュアルノベルバージョン)「学校であった怖い話」などに収録されている話と同じであるため割愛します。

一度このエンディングを見ていると、途中の選択肢で項目が追加される。

君だって、誰かを殺したいと思ったことはあるだろう?いいんだよ、正直に答えてごらんよ。

  1. 実はある
  2. そんなことはない
  3. 今は風間さんを殺したい(※狂気ポイント+1)

ロマンチックな話

風野のガールフレンドの一人である三笠瀬里に、稲村勝男という彼氏が出来たらしい。二人は毎日陽が落ちるまで学校にいて、屋上で星を眺める日々を送っていた。

星の下の恋人達なんてマロンチックだと思わないかい?

  1. あの、ロマンチックですよね?→【段取り男と計算女】(ED 002)
  2. いいえ、思いません→【マロン】(ED 003)

段取り男と計算女 [ED 002]

段取り通りに事が進まないと気が済まない稲村は、デートの最後でキスのチャンスを、通りがかりのジャージ男のせいで台無しにされた。稲村はジャージ男に殴りかかるが、そんな稲村に呆れた三笠に横から蹴りを浴びせられることとなった。稲村が段取り男なら、三笠は計算女だったのだ。

マロン [ED 003]

荒井と風間でロマン(マロン)について言い合いが続く。坂上は二人のやり取りがとても怖かったということで、無理にでも話を進めてしまうことにした。

呪いのコッペパン

学園でも貧乏人として有名だった山田茂吉は、毎日購買部でコッペパンを買って食べていた。しかし山田のクラスの久留米弘子は、そんな貧乏くさい山田を見るのが嫌で、山田の買っていたコッペパンを毎日買い占めるという嫌がらせをするようになった。やがてコッペパンを買えなくなった山田は学校に来なくなり、ついには餓死してしまう。それ以来、久留米の身体には異変が起き、何を食べてもコッペパンの味しかしなくなってしまった。次第にやせ細っていく久留米。そんなある日、彼女が購買部を通りかかると、とてもいい匂いに出会った。それはなんとコッペパンであり、その至福のうまさに久留米は感激した。そして、それ以来、久留米弘子はコッペパンしか食べられなくなってしまい、ヒロコッペというあだ名がつけられたという。

あまりに下らない話に気を失いそうになる坂上。そんな坂上に、胸を張って『貧乏万歳』と言え、という風間。

  1. 貧乏人じゃないです→【ヒロコッペ】(ED 004)
  2. 貧乏万歳!→【お仲間】(ED 005)

ヒロコッペ [ED 004]

僕は貧乏人じゃない、と坂上は否定するが、風間には通じない。果たして、この話を壁新聞に載せても良いものかどうか。

お仲間 [ED 005]

「貧乏万歳!」そういうと、「友よ!」と突然風間が抱きついてきた。実は風間も貧乏だったのだという。

カミカクシ

ボクが話すのはあくまでも一円という対価に値する話だからね。

《1》この学校には昔、カミカクシにあった先生がいたそうだよ。おわり。

  1. もしかして、これで終わりですか?→《2》
  2. ありがとうございました。→【君子、危うきに近寄らず?】(ED 009)

《2》「ぐだくだ言うのなら、くれるものをくれてから言って欲しいもんだ」

  1. 隠していた十円を渡す→十円分の話の続きを聞かせてやろうじゃないか。《3》
  2. ありがとうございました→【君子、危うきに近寄らず?】(ED 009)

《3》この学校には昔、カミカクシにあった先生がいたそうだよ。子供が突然消えるアレ?違うなあ。ボクの言うカミカクシのカミは髪の毛のカミさ。髪の毛の髪を隠すと書いて髪隠しなんだよ。

  1. なんだかオチが読めて来た→【シャットダウン】(ED 006)
  2. 黙っている→《4》
  3. ありがとうございました→【君子、危うきに近寄らず?】(ED 009)

《4》これはね、ある先生の怨念が形をとったものなのさ。その先生の名前は、もちろんここでは伏せておくよ。ボクは品性下劣な輩ではないからね。それで…………。…………。

  1. 隠していた百円を渡す→《6》
  2. その手は何ですか?→《5》
  3. ありがとうございました→【君子、危うきに近寄らず?】(ED 009)

《5》「はあ……君は、本当にお馬鹿さんだねえ。たかが、十円ぽっちで、これ以上話を聞き出そうって言うの?まったく、君のその態度には呆れてしまうよ」

  1. 隠していた百円を渡す→《6》
  2. ありがとうございました→【君子、危うきに近寄らず?】(ED 009)

《6》その先生はハゲているのを気にしてカツラをつけていたのだが、性質の悪い生徒に授業中、釣り糸でカツラを取られて教室中が大爆笑になったという。

  1. 隠していた百円を渡す→《7》
  2. ありがとうございました→【君子、危うきに近寄らず?】(ED 009)

《7》百円では、これ以上先の話は聞かせられないな。……ほら、あるだろう?この話の続きを聞くにふさわしい硬貨がさあ。

  1. 隠していた五百円玉を渡す→《8》
  2. ありがとうございました→【君子、危うきに近寄らず?】(ED 009)

《8》その先生は自殺してしまい、それ以来鳴神学園では若ハゲが大流行して、その先生の呪いとして恐れられましたとさ、おわり。

  1. これで終わりですか?→《9》
  2. ありがとうございました→【君子、危うきに近寄らず?】(ED 009)

《9》この話を聞いて、信じられないと言った奴は、みんな若ハゲになるという。呪いを解く方法を知りたくないかい?

  1. 知りたい!→【ハゲの呪い】(ED 007)
  2. 結構です→【危機一髪】(ED 008)

シャットダウン [ED 006]

坂上が話のオチを当ててしまい、風間は話すのをやめてしまった。

ハゲの呪い [ED 007]

呪いを解くために、坂上は相撲のシコの構えで、鼻に赤ペン、口に割り箸をくわえたまま『学級文庫』と叫ばされてしまった。お金をふんだくられ、みんなの笑い者にされた坂上。鼻に入れたペンは日野の筆箱に入れようと決心するのであった。

危機一髪 [ED 008]

坂上は風間の申し出をきっぱりと断ったが、その時、坂上の目の前で一本の髪の毛が落ちた。偶然と言い聞かせつつ、頭髪を気にしながら次の人の話を聞くことにした坂上であった。

君子、危うきに近寄らず? [ED 009]

坂上は最初のやりとりから感じていた、風間とは深く関わらない方がいいと……。

五百円硬貨の話

五百円硬貨 [ED 010]

美術準備室にある鏡には、午前五時ぴったりに昭和五五年の五百円硬貨を掲げると何か不思議な事が起こるという噂があるらしい。それをある男子生徒が実行したところ、鏡には五百円硬貨を握った無数の手が映っていたという。坂上が、それは合わせ鏡だったのでは、と問うと、風間は機嫌を損ねてしまった。

恐怖の七人小僧

はったり小僧 [ED 011]

風間は、しりとり小僧、ちりとり小僧、せきとり小僧、くみとり小僧、かきとり小僧、やきとり小僧、そしてうっとり小僧について話した。はったり小僧がいたが、役に立ちそうにない。こんな僕はがっかり小僧だよ、と嘆く坂上であった。

血を吸う転校生

向井靖という転校生がやってきてから、風間のクラスの不良たちに異変が起きた。みんな血を抜かれたように大人しくなってしまったのだ。風間は、不良の一人である門田と仲の良い水科から情報を得た後、向井を問いただし、これらの事件の真相を暴いた。

真相を聞いて呆れる坂上に対し、あとひとつだけ質問に答えるという風間。

  1. その後変わった様子はないか聞く→【人知れず仲間は増える】(ED 012)
  2. 向井の誘いに乗ったのかどうか聞く→【共犯者!?】(ED 013)

人知れず仲間は増える [ED 012]

その後も風間のクラスには犠牲者が増えているらしい。女の子にも大人しくなった子がいるが、それは受験のプレッシャーだという風間。だが最近風間は、クラスメイトの竹本に生気を吸われる夢を見たらしい。本当に夢なのであろうか?

共犯者!? [ED 013]

風間は向井の誘いにのり、坂上もまたそのご相伴にあずかろうとした……。

恐怖のミホちゃん人形

風間はバスケットからミホちゃん人形という着せ替え人形を取り出した。この人形には若くして亡くなった少女の魂が閉じ込められているのだという。

《1》坂上君、この少女の霊をかわいそうだと思わないかい?

  1. かわいそう→《4》
  2. 別に→《4》
  3. 自分勝手だと思う→《2》

《2》風間は人形が怒っているので謝るように、と言った。

  1. 謝る→《3》
  2. 謝らない→【微笑みの裏側】(ED 016)

《3》「ダメだよ、そんなんじゃ!もっと誠意を込めて謝らないと!」

  1. 一生懸命に謝る→《4》
  2. 謝らない→【微笑みの裏側】(ED 016)

《4》高校一年生で亡くなった彼女の心残りは、同じ年の彼氏とラブラブになることだった。成仏させるために恋人役になるよう、坂上に協力を強要する風間。そして恋人同士なのだから、と、人形を膝に乗せるよう促した。

どうしよう、風間さんの言う通りにするべきだろうか?

  1. 言う通りにする→《5》
  2. それは出来ない→【あなたを許さない】(ED 015)

《5》風間は人形の手を優しく握るように言ってきた。

  1. 言う通りにする→《6》
  2. それは出来ない→【あなたを許さない】(ED 015)

《6》「じゃあ、次は軽く髪を撫でてあげようじゃないか」

  1. 言う通りにする→《7》
  2. それは出来ない→【あなたを許さない】(ED 015)

《7》風間は最後にキスをするように言ってきた。

  1. キスをする→【吹き込まれた禍々しい命】(ED 014)
  2. それは出来ない→【あなたを許さない】(ED 015)

吹き込まれた禍々しい命 [ED 014]

人形にキスをすると、その様子を風間に写真を撮られた。風間は怖いネタが思いつかなかったので、余興のつもりでやっていたらしい。脱力した坂上が人形を見ると、その眼が動いたように見えた。まさか、今までのやりとりで、何でもない人形に呪いの人形だという役割を与えてしまったのでは……!?

あなたを許さない [ED 015]

坂上が不信感の募った目で風間を見ると、部室のガラス窓にヒビが入った。風間の言うことが本当で、人形が怒ったのだろうか?

微笑みの裏側 [ED 016]

坂上が不信感の募った目で風間を見ると、部室のガラス窓にヒビが入った。風間はこの人形を除霊するためにこの集まりに参加したのだという。人形を怒らせてしまったので、何が起こっても責任は持てないという風間。坂上は何の変哲もなく微笑む人形を不気味に思った。

登場人物

綾小路行人
かぐわしきにおひ]に登場。異常なほど嗅覚が優れている。
大川大介
かぐわしきにおひ]に登場。小太りで不潔で体臭がもの凄い転校生。
三笠瀬里
ロマンチックな話]に登場。風間のガールフレンドの中の一人だという三年生。天然っぽい可愛い子。
稲村勝男 (※グラフィック無)
ロマンチックな話]に登場。三笠瀬里の彼氏。三年生。段取り通りに事が進まないと気が済まない男。
山田茂吉
呪いのコッペパン]に登場。学園でも飛び切りの貧乏人として有名だった。毎日購買部でコッペパンを三つずつ買っていた。
久留米弘子
呪いのコッペパン]に登場。山田茂吉のクラスメイトで貧乏人が大嫌い。
向井靖
血を吸う転校生]に登場。風間曰く、ネクラでオタクでアホウ。
水科
血を吸う転校生]に登場。不良の一人である門田と幼なじみ。
門田 (※グラフィック無)
血を吸う転校生]に登場。不良の一人。
竹本 (※グラフィック無)
血を吸う転校生]に登場。クラス一の美人。

Last modified:2014.11.25.
42+αアキ